株式会社ニコン 次世代プロジェクト本部|Japan

摩擦抵抗

まさつていこう
Frictional resistance
(同義語:粘性抵抗)
摩擦抵抗とは、ある物体が動いている際に、その物体の表面を空気や水などの流体が流れたり、他の物体の表面とすれ合ったりすることで受ける抵抗のことです。摩擦抵抗を受けると、進行方向とは逆の向きに力が加わり、減速します。
摩擦抵抗が少なければ、より少ない力で運動を続けることや、より速く動くことが可能になります。そのため、例えばシリンダーの摩擦を減らすことでエンジンの出力を向上させたり、タービンの摩擦を減らすことで発電効率を上げたり、航空機表面と空気との摩擦を減らすことで燃費を改善したりすることができます。
摩擦抵抗を少なくするためには、すれ合う部分に潤滑剤を塗布する、表面を研磨する、表面に規則的な微細加工を施すなどの方法があります。

関連ソリューション