株式会社ニコン アドバンストマニュファクチャリング事業部
株式会社ニコン 次世代プロジェクト本部
Japan

リモートモニタリング
プラットフォーム
One Board

装置の状態を遠隔監視し、装置の安定稼働に貢献するとともに、メール通知やモバイルデバイス対応によって作業効率を向上させることができるクラウドプラットフォームです。

リモートモニタリング
プラットフォーム
One Board
リモートモニタリングプラットフォームOne Board

装置の状態を遠隔監視し、装置の安定稼働に貢献するとともに、メール通知やモバイルデバイス対応によって作業効率を向上させることができるクラウドプラットフォームです。

One Boardの導入を決める6つの理由

どこからでも簡単に装置の状態がわかる!

どこからでも簡単に装置の状態がわかる!

加工時間が長い金属3Dプリンターの状態がリアルタイムでわかるので、終了に合わせて現場に向かうなど、新しい働き方が可能です。

ダウンタイム削減が可能に!

ダウンタイム削減が可能に!

メールによる通知によって、装置エラーで止まっていても早期に気付くことができるため、装置が止まっている時間を削減することが可能です。

装置の稼働率が一目でわかる!

装置の稼働率が一目でわかる!

装置の稼働率と加工率をボタンクリックのみで確認可能です。責任者への報告や、稼働率を上げるための現状把握の為に利用可能な便利機能です。

トラブルの即時対応!

トラブルの即時対応!

Nikonのカスタマーサポートと装置の状態を共有すると、トラブルの早期解決が可能です。

モバイルデバイス対応!

モバイルデバイス対応!

PCだけでなく、スマホ、タブレットなどのモバイルデバイスでもOne Boardの利用が可能です。

無料で使える!

無料で使える!

無料で利用開始できるため、早期開始することができます。
*無料のプランは一部機能の制限がございます。

One Boardで解決できる課題

Coming soon

機能紹介

リモートモニタリングプラットフォームOne Boardの機能は下記からご覧ください。

他の製品を見る

関連リンク