株式会社ニコン 次世代プロジェクト本部|Japan

移動中のワークへの組付

ニコンのロボットビジョンを活用した移動中のワークへの組付作業をご紹介します。高速性を活かすことで、動体物への組付を可能にします。
移動中のワークへの組付

高速ビジュアルサーボ制御を活用した移動中ワークへの作業

従来のロボットによる組付作業は治具やティーチングによる段取り/準備が必要、かつ実際の作業にはワークを止める必要がありました。高速性、高い認識率、高い柔軟性を有するニコンのロボットビジョンでは、ロボット動作やワークを停止することなく移動ワークへの組付作業を可能にします。
従来のロボットビジョンを使用したロボット動作
ニコンのロボットビジョンを使用したロボット動作

他の事例を見る